「箱入り娘」

 

少女特有の殻の中で夢をみていたい気持ち、

抑圧される心、日々感じていること…

 

夢見る少女たちを正方形のカンバスの中に表現することで、

解放していきたいと思っています。

 


 

明石 恵  絵画展~GRADUATION

 

 

会期 2017323日 (木) ~29日 (水)

 

会場 東急百貨店たまプラーザ店4階アートサロン

 

時間 10時~20[最終日は17時閉場]

 

   入場無料   

 

特別イベント 春を感じる ライブペインティング&トークライブ

 

             326日 日曜日(14時-15時)

 

             アートサロン4階 参加費無料

 

 

作家全日在廊

 

 

 

「春風」アクリル画・キャンバスF8号
「春風」アクリル画・キャンバスF8号

 

 

世の中にたえて桜のなかりせば

       春の心はのどけからまし

 

 

平安時代の歌人在原業平は桜の素晴らしさを詠った和歌を古今和歌集に残しています。

 

奈良時代より何人もの歌人が桜への想いを歌に表現されています。桜が舞う中入学や卒業、就職など新しい生活が始まる春に想う気持ちは現代の私たちにも通じるものです。

 

 

 

今回の展覧会では、そんな春の季節に抱く胸の高鳴りを表現したいと思い、

 

歌人たちが残した桜の和歌からイメージをふくらませて絵を描きました。

 

 

 

ぜひお花見をするような感覚で楽しんで頂き、

ご来場されたお客様と春が訪れた喜びを分かち合えたら幸いです。

 

 

 

明石恵